カテゴリー別アーカイブ: キャリア / Career

2019年

新年あけましておめでとうございます。本年も良い年になりますよう、心からお祈り申し上げます。本年も、求職者、クライアントの方々、そして社員にとって成功する年になるよう日々精進してまいります。
続きを読む 2019年

プロフェッショナル パーソナリティタイプ

過去25年以上にわたり専門人材ビジネスに従事し、何千人もの従業員を観察してきた成果を、人事管理に役立つ「プロフェッショナル パーソナリティタイプ」としてまとめました。GEのジャック・ウェルチはvitality curveを提唱しましたが、私の分類は決して科学的又は優位性のあるものではありません。これは純粋に私の観察に基づいたものです。もしあなたが人的管理を行っているなら、モチベーション、コーチング、トレーニング、説教に対する型にはまったアプローチがないことが分かっていると思います。このポストでは、マネージャー達にタイプ別の簡単な人物像を示し、より効果的に採用・管理ができるようにしたいと考えています。私の個人的な目標は、私の周りの人達をできる限りベストな社会人にすることです。成功も失敗もしますが、人の良い部分を引き出すことは常に私のモチベーションであり、目標は変わりません。私のこの観察結果を、部下や同僚の管理・教育に役立てていただければと思います。 続きを読む プロフェッショナル パーソナリティタイプ

関係の構築

最近話題のシンガポールでのトランプ-キム・サミットに倣い、今回は関係を構築するということについて触れたいと思います。今の時代、コミュニケーションの多くは電子的に行われています。もちろん、テクノロジーは非常に生産性の高いツールであり、国際的なビジネスを可能にしました。ですが、今回は対面コミュニケーションの重要性を改めて強調したいと思います。 続きを読む 関係の構築

勇気

毎日たくさんのプロフェッショナル達が新たなチャレンジをしたり、障害を乗り越えたり、新しい仕事や責任を引き受けたりすることに驚きます。これらのプロフェッショナル達が、間違いや失敗、成功から学び成長するのを見るのは非常に嬉しいことです。 続きを読む 勇気

あっと言わせる(WOW)要素

周りをあっと言わせる要素とは何でしょうか。キャリアアップしたい方は知っているべきことですね。簡単に言えば、同僚、上司、経営層を「うならせる」能力です。周りが驚く理由は、活動や行動、貢献が期待を良い意味で裏切るからです。それでは、あなたが周りに気づかれ、昇進の候補になるためには何をすべきでしょうか。 続きを読む あっと言わせる(WOW)要素

ワーキングスタイル

現在、全ての企業が才能あるプロフェッショナルを採用するために競合しています。彼らを惹きつける為に、他の企業よりも優れたベネフィットを提供しようと頭を悩ませています。過去20年間で、私はたくさんの素晴らしいベネフィットやそうでもない特典を見てきました。ユニークな退職プラン、医療給付金、カジュアルフライデー、クールビズ、しっかりしたボーナス構成、コミッションや報奨金制度から、無料のランチやスナック、ドリンクバーまで、そしてもちろんフレックス制度もありました。より魅力的な労働条件、特典、仕事のスタイルを提供する企業により、仕事の仕方は常にハイペースで変化し続けています。特に、技術の進歩によって「どこからでも働くことができる」ようになるにつれて、ワークスタイルの変化はますますスピードアップするでしょう。
続きを読む ワーキングスタイル

痛っ!

スポーツ、アウトドア、ビジネスを通じて学んだことの1つは、受身である時や不注意な時に災害が起こるということです。

スキーやスノーボードをする方なら、シンプルなスロープや比較的フラットな場所で派手に転んだことがあるかもしれません。自分のスキルと経験から、当然のようにうまく行っていると思っていても、基本を忘れていたり、意識が他に向かっていると突然ドンと転んだりします。人生の教訓ですね。 続きを読む 痛っ!

常に最高の自分でいるために!

「準備なしでは、簡単にできることも失敗する」Mark Smith

同僚やクライアントとのミーティングの際に、惰性で済ませているプロフェッショナルを何回も見たことがあると思います。これらのプロフェッショナルにとっては、参加することが唯一の要件でありゴールであるのでしょう。さらに彼らは、遅刻をしたり、野心が無く、多くの機会を逃していることが多々あります。 続きを読む 常に最高の自分でいるために!

野望

「野望」という言葉は、色々な定義があり、人により様々に訳されます。私個人の定義は、「熱望」と「決意」であり、日々の行動を通して示し、課題又は目標として遂行することです。多くの人が、野心と希望を勘違いしがちです。「成功したい」、「仕事や個人的な目的や目標を達成したい」など、「~したい」という希望は野望ではありません。希望は失望の先送りです。 続きを読む 野望

自信

ビジネスにおいて、マネージャーが「もっと自信を持ちなさい」と言うのを聞く事があると思います。言うだけなら簡単ですが、ほとんどのマネージャーは、実際に自信を得る方法のアドバイスやコーチングをしません。自信が持てるようになる魔法の薬はありませんし、私も全ての答えがあるわけではありませんが、いくつかアドバイスをしたいと思います。
続きを読む 自信