最適なキャリアの機会を見つけるために

みなさんご存知の通り、現在の転職市場は求職者の数を案件数が上回る「売り手市場」です。特定の職種では、雇用主にとって他の職種よりはるかに問題になっている場合もあります。これは、求職者側、ITプロフェッショナルのような特に需要の高い求職者には非常に喜ばしいことです。東京のIT案件を検索すると、数千の検索結果が出ます。仕事の機能、技術、経験やスキルで絞り込んでも、千件以上の結果が出ます。では、求職者として、どの会社、業界、または雇用タイプが自分に最も適しているかを、どのようにリサーチして決めればいいのでしょうか?これを管理しようとするとフルタイムの仕事になってしまい、たとえ管理できても、最適な判断をする為の情報が集められなかったり、見逃している可能性も大です!

そこで、専門のスタッフィング会社の出番となるわけです。自分の経験、スキル、興味とキャリアの成長要件を満たすキャリアチャンスを探す支援をしてくれます。その際に、特定の職種、業界に注力している会社を見つけることが重要です。大規模なリクルートメント企業はボリュームの観点からは素晴らしいですが、専門企業はより識見に優れています。そして、多くの独占案件を保有していたり、転職成功率がより高くなる可能性があります。

また、適切な専門スタッフィング会社を見つけることも重要です。多くの企業がフルサービスのワンストップサービスを提供できると主張していますが、現実は異なる可能性があります。例えば、営業の方が会計専門として知られている企業に支援を求めても、生産的とは言えません。十分にリサーチし、自身のキャリア目標に合わせたサービスを提供できる会社を選んでください。もちろん、スキルハウスはIT専門の人材サービス会社であり、ITの求職者には最適なサービスを提供することができます。しかし、もし会計士や弁護士がサポートを必要としても、専門外なのでスキルハウスがベストチョイスとはなりません。あなたの職種、キャリア目標に合ったサポートを提供してくれる専門スタッフィング会社、そしてあなたの貴重な時間を無駄にしない会社を探すことが重要です。

自身に最適なキャリアの機会を見つけるため、適切な専門スタッフィング会社のサポートを受けましょう。より多くの会社に登録すれば、より多くの機会を得られるというスタンスはベストとは言えません。この広範なアプローチでは、紹介される仕事は多いかもしれませんが、最適な仕事を紹介されているとは言えないかもしれません。

現在の売り手市場では、投網漁ではなく、一本釣りのアプローチを取ってみてください。そうすれば、探している魚を確実に釣ることができます!もしこのブログを読んでいるあなたがITプロフェッショナルなら、スキルハウスに登録しませんか。違いが分かるはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です