常に最高の自分でいるために!

「準備なしでは、簡単にできることも失敗する」Mark Smith

同僚やクライアントとのミーティングの際に、惰性で済ませているプロフェッショナルを何回も見たことがあると思います。これらのプロフェッショナルにとっては、参加することが唯一の要件でありゴールであるのでしょう。さらに彼らは、遅刻をしたり、野心が無く、多くの機会を逃していることが多々あります。

分かりやすくするために、成功を楽しんでいるボクシングのチャンピオンが格下相手にノックアウトされる姿を想像してみてください。(他にも色々な例がありますね。)挑戦相手が勝てたのは、チャンピオンより準備を入念にしていたからです。反対に、チャンピオンが負けたのは、才能やスキル、経験に頼り、試合への準備を怠ったからです。

準備は私達の全行動の成功の鍵です。旅行のための準備や手配、ストレッチ、スキーのワックス掛け、自分に合ったスキーウェアの着用、ゲレンデに出る前のレッスンなどですね。ほとんどの人が、スポーツや休暇、家族計画などは入念に準備をします。では、なぜキャリアや日常の仕事では、全く準備をしなかったり、参加するのみになってしまったりするのでしょうか。

私は、仕事上でも、できうる限りの準備をすることを強くお勧めします。ここでは、やればより多くの機会や成功に繋がるいくつかのアドバイスをご紹介します。

1. 時間通りの出勤

天気予報、イベントカレンダー、季節の行事やピークタイムを調べることはとても簡単です。状況に応じて通勤をしましょう。もし次の日が大雨だと分かっているなら、20?30分早く家を出て対応してください。時間通りの出勤、同僚や顧客とのミーティング開始は、社会人として常識です。

2. ミーティング

会社によっては、日次、週次、または月次の会議があるでしょう。準備することにより、会議をを最大限に活用してください。トピックを事前にリサーチすることで、より多く吸収し、より詳細な質問をすることができます。常に自分の数字、統計を用意し、会話のポイントを準備しましょう。より学び、プラスになるだけでなく、同僚よりも輝くことができて機会も多くなります。

3. クライアントやお客様とのミーティング

あなたが会う人達について事前に調査し、レビューのために必要な資料を準備したり重要なトピックの課題を整理しましょう。データ、事実、ソリューションや次のステップを準備することで、信頼を得たり、次の仕事に繋がったりします。

4. 優先順位付け

個人的な約束があったりして、次の日の朝のために残業できないときもあると思います。自身で責任を持って、前日に時間を見つけてやるべきことをしましょう。締め切りや会議、打ち合わせの日の朝まで仕事を延期してはいけません。常に何かが起きて、締め切りに間に合うよう慌てて、仕事が乱雑になります。さらに、最後にすべてをやろうとするとストレスが増し、あなたの仕事、ボディランゲージと態度に反映されます。

5. さらなる獲得

あなたの仕事では、昇進や給料アップの明確なターゲットがありますか。もしある場合は、タスクやアクティビティ、スキル獲得に向けた時間的な目標を設定してください。そして、自身の進捗を評価するミニマイルストーンを設定しましょう。目標を達成するための日次、週次のアクティビティーをしっかり実行します。もし、12ヶ月かかるなら30~40のマイルストーンを設定します。マイルストーンには必ずその日までに「達成すべきこと」を組み込みます。順調に物事を進めるために、懸命に働いてください。

6. 時間管理

私達は、新しいものや緊急の仕事、他の人によって気が散ります。これらがあると分かっているなら、あらかじめ予定に組み込んでください。気が散る用事がなかったなら、その分余った時間をその週のゴールへ向けて費やしてください。なぜなら、必ずどこかで何かが起きるからです。

7. 質問!

例えば、トップセールスパフォーマーになりたいが、現在はあまり良くない結果しか得られていない場合、トップセールスの人をランチ又はディナーや飲みに誘ってください。彼/彼女の全ての行動や時間の使い方、優先順位付けについて質問しましょう。どんな仕事でも、パフォーマンスの高い人は準備を入念にし、また全てに対して準備していることが分かるでしょう。真似してください。

ビジネスやスポーツ、生活において、私達は準備を怠らなければもっと多くのことをすることができ、成功することができます。どんな才能や経験があったとしても、ぶっつけ本番でできると思わないでください。準備しなかったボクサーのように、どんなに才能があっても打ち負かされることがあるのです。それはもしもではなく、いつかくる問題なのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です