ルーティン

皆さんは仕事やキャリア、又は仕事以外の生活において行き詰まったり、退屈になったりしますか?誰でも感情の浮き沈みはありますが、仕事を辞めたり劇的な変化を起こす前にルーティンを変えてみるというのはいかがでしょうか。

以下の多くは非常にシンプルな「業務外」のアイデアですが、気持ちが沈んでいる時の気分転換に有効です。加えて、異なったり、ユニークな視点を与えてくれます。

1. 通勤
あなたは、毎日同じ電車、バス、あるいは道を使って通勤していますか?もし違うルートがあるなら、通勤時間が長くなっても試してみましょう。もし他のルートがなければ、1駅手前で降りてみましょう(行き帰り両方)。少々時間はかかりますが、視覚的な新しい刺激を受けることができます。これは心と体両方にプラスの影響を与えます。

2. エクササイズ
運動をする場合、いつも同じジム・時間・クラスに通っていますか?新しいトレーニングクラスや、ランニンググループなどに参加してみてください。ジムを変えてみるのもいいでしょう。新たなつながりを作り、刺激的な新しい経験を生み出すことでポジティブな気分になると思います。

3. 外観
新しいスタイルをしてみてください。ヘアサロンへ行き、フレッシュでエキサイティングな髪型にしてもらうなど簡単なものでいいのです。又は、ポケットチーフを挿したり、鮮やかで楽しいネクタイや服を買ったりするのもいいですね。目立つことができますし、友人や同僚が新しいスタイルについてコメントしてくれたりします。周りの人から褒められたり、興味を持ってもらえる他に、新しいスタイルによって自分に自信を持つこともできます。

4. サインアップ
何か特定のことに興味がある場合は、思い切って習い事のクラスに参加してみてください。新しい人達に会うことができ、友達も増えます。あまり練習が必要でなく厳しくない例は、ワインやダンス、料理やブッククラブなどがあります。あなたの知性を刺激し、ソーシャルスキルもアップするでしょう。

5. 新たな試み
友達やパートナーと新しいレストランのオープンを探して、新しい食べ物や場所を試してみてください。1ヶ月に1度新しい場所を試してみるだけでも、より多くの友達が参加できるエキサイティングな月例イベントができます。

6. ネットワーキング
あなたが住んでいる都市にも、プロフェッショナルなネットワーキングの機会がたくさんあります。地元の商工会議所から始めるのが最適です。できるだけ多くのネットワーキングイベントに出席し、他から学ぶだけでなく、プロフェッショナルなネットワークを構築しましょう。さまざまな視点や考えに触れることができます。

7. 引っ越し
私はこれが 1番効果がある気がします。もし、新しいアパートや家に引っ越すことができるならしてみてください。長期間、仕事や社会生活に行き詰まったり、モチベーションが下がっている場合は特にです。別の場所に移動することで、毎日の活動全てにおいて全く新しい視点で物事を見ることができます。新たな場所を探検したり、新しい友達を作ったり、新しい体験ができることでしょう。

もしあなたが同じ古いルーティンを繰り返していて、ずっと気分が沈んでいるなら、ぜひ1つでも試してみてください。もちろん、全て試してもいいですよ!フレッシュな視点を持つことは成長と幸せのためにとても重要です。同じ古いルーティンにあまり固執しないでください。あなたにインスピレーションを与えるものは仕事以外でもたくさんあります。まずはそれを試してみて、それでもまだ憂鬱な気分から抜け出せないようなら、仕事とキャリアにおけるルーティンの変化に関連する過去のブログをチェックしてみてください。

ぜひ古いルーティンを変えて、ポジティブでフレッシュな気分になってください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です